赤ちゃん成長の喜び お宮参りの記念写真

赤ちゃん成長の喜び お宮参りの記念写真

お宮参りとお食い初めの記念写真

私は大晦日に、第一子となる娘を出産しました。
予定日ちょうどの出産で大晦日ということは縁起がいいようにも思いましたし、迷惑をかけることもありましたが家族みんなが揃っている日であったのも良かったことだと今では思っています。

そんな娘のお宮参りは生後100日の時に行いました。
産まれてちょうど一か月した時期にお宮参りするのが一般的なのですが、私の住む地域は雪がひどく積もるためとても新生児をそのような状態で外に出すのは抵抗もあり、心配でもあったからです。

そのため、写真屋さんに前もって予約をして衣装を借りるなどし、生後100日のお食い初めとお宮参りを同じ日に行い家族みんなでの記念写真を撮影していただきました。
写真はお宮参りのものとお食い初めのものと撮影していただき、まとめて記念写真を撮るような形となりました。
また、神社でもしっかりとお宮参りをしてこれからも元気ですくすくと育ってくれるようにと気持ちを込めました。

小さいうちは行事ごとが多く、記念となるようなことが多いのでその都度写真屋さんに行って記念写真を撮ってもらうということは金銭的にも少し大変だと当初は考えていましたが、実際に子供の可愛らしい姿を形にして残すことができるというのはとても嬉しいことですし、ついつい何枚も購入してしまいました。
しかし、今後子供が成長した時に一緒になって写真を見たりして懐かしむことができると嬉しいなと思いますし、これだけ多くの人に愛されてきたということを伝えたいと思います。

お役立ち情報