赤ちゃん成長の喜び お宮参りの記念写真

赤ちゃん成長の喜び お宮参りの記念写真

お宮参りの思い出は成長の記録として記念写真にするべきです。

お宮参りといえば、赤ちゃんの健やかな健康をお参りする儀式です。

親子と両家の親がそろって記念撮影をする光景は、実に微笑ましいことなのですが気をつけるべきことがあります。
それは、記念写真の仕上がりについてです。

どの家庭でも、記念写真を残していると思いますが、意外なところで費用を惜しんで失敗してしまうケースがあります。
私の従姉は、夫婦で話し合った結果、自分たちのカメラでのみの撮影を選択しました。
当時、パソコン関係の仕事についていた私は、顧客から写真のデータを預かって写真立てなどに加工する仕事も請け負っていました。
もちろん、そのときもお宮参りの写真の加工を頼まれたのですが、気になった点がありました。
それは、メインである赤ちゃんのスナップが一枚もなく、親子での遠巻きの写真しかなかった事です。

正直、誰のお宮参りなのか分からない写真だと思いました。

最近では、スタジオ撮影で実に綺麗な記念写真を撮る事ができます。
しかし、それには料金もかかるので、つい費用を惜しんでしまいます。
もちろん、しっかりと自分たちで撮影できればいいのですが、後から仕上がりを見て後悔するケースがあります。
私は、こういう記念写真には、費用を惜しまずに素敵な写真を残す事を第一に優先するべきだと思います。
やはり、プロが撮ってくれる写真は一味違います。
可愛い我が子の魅力を最大限に引き出してくれると思います。
せっかくのお宮参りの思い出ですから、素敵な記念写真を撮りたいものです。

お役立ち情報