赤ちゃん成長の喜び お宮参りの記念写真

赤ちゃん成長の喜び お宮参りの記念写真

義兄の赤ちゃんのお宮参りの記念写真

わたしたち夫婦にはこどもがまだいないのですが、夫の兄、つまりわたしからすると義兄夫婦には数年前に赤ちゃんが生まれました。
わたしたち夫婦はお宮参りとかあまり知らなくて、義兄夫婦の赤ちゃんのお宮参りの記念写真を見て、お宮参りのことをなんとなく知ることができました。
赤ちゃんは白い洋服を着ていて、やはり神様の前に連れて行くという意味があるからだという感じがしました。
とても神聖な儀式なのでしょう。そして、夫の母親、つまり義兄の母親でもあるわたしの義母が赤ちゃんを抱っこしていました。
お宮参りでは、赤ちゃんの父親の母親が抱っこすることになっているのだそうです。

それも初めて知って勉強になりました。
義母が赤ちゃんを抱っこし、赤い着物のようなものを赤ちゃんに羽織らせていました。
これも何か意味があるのでしょう。

そしてお宮参りが終わった後は記念写真を撮ったようです。

赤ちゃんだけが写っている写真、赤ちゃんとその両親、赤ちゃんと両親と義母、赤ちゃんと両親と二人の両親という感じで写真を撮ったようです。

赤ちゃんが泣くので、撮るのが大変だったと言っていました。
でもまだ赤ちゃんが自分で動いたりしないので、こどもよりも撮りやすいかもしれませんね。それから、みんなで食事に出かけたようです。

お宮参りもそうですが、最近は記念写真をスタジオで撮ってもらうことが増えたように思います。
その都度、思い出として、記念として写真に残しておくのはとても素敵なことですね。

お役立ち情報